06-6768-6880 受付時間:月~金(祝日除)
9:30~18:30

受講の動機・職業・卒業後の進路など

 

受講の動機

  • ・病院内で患者様にメディカルアロマを行う予定なので知識をつけたい(医師・医療従事者)
  • ・メディカルアロマをしてみたい(医療従事者・主婦・OL)
  • ・臨床アロマをやりたい、マッサージだけは嫌だ(主婦・OL・医療従事者)
  • ・病院内でアロマを導入・実施したい。アロマルーム導入の流れまで知りたい(院長・経営者)
  • ・人に感謝される仕事がしたい(一般事務職)
  • ・子供が小さいので空き時間を有効に使える仕事がしたい(専業主婦)
  • ・店舗、自宅サロンを開きたい(主婦、OL、医療従事者)
  • ・介護専門に特化したサロンが開きたい(介護職、主婦)
  • ・リンパ浮腫など専門的なことを習得した(医療従事者、OL)
  • ・良い作用だけのアロマではなく、安全性、副作用も学べるスクールは少ないと思ったから(医療従事者)
  • ・サロン勤務ですがしっかりとした技術と知識を身につけたい(アロマセラピスト)
  • ・介護アロマを実施したい(ヘルパー、介護士)
  • ・認知症のテレビを見て介護に役立てたいと思った(自宅介護中、介護士)
  • ・家族への介護やケア(主婦・健康維持や予防)に正しい知識や技術を習得したい)

 

入学時の職業 人気講座 卒業後の進路

■受講生年齢層年齢

 

30代~50代が一番多い年齢層です

70代でも頑張ってアロマの仕事をされています 

サロン希望者よりも、医療や介護系のアロマをしたい方が多く、開業希望者も高齢者や婦人科系の悩みのサロンを考えておられるので、年齢層も高めです。 

 

 

 

■人気の講座人気講座

アロマ初めての方にはトータル講座が人気です。他校卒業でブラッシュアップしたい方には、臨床編の理論と実技が人気。最近では、さらに専門性のある「リンパ浮腫」「整形の痛み、炎症」が人気が上がってきています。 

 

 

 

 

 

■入学時の職業職業  

医療介護職の方が多いのが特徴ですが、

実際に病院等の現場に入って活躍されているのは

OLさんや、専業主婦の方が多くおられます。

アロマ外来の患者様がご自身の身体や心がよくなれば

他の困っている患者様の役に立ちたいとのことで

習得されるのが多いのも特徴です。希望

 

 

 

 

■受講目的は?何のためにアロマを習うの?

やはり当スクールでは、

・現在働いている病院でアロマをやりたいから

・働いている介護施設でアロマをやりたいから

に加え、臨床アロマを習って、サロンではなく病院内のアロマや介護のアロマに興味があるためが一番多い意見でした。

趣味や習い事感覚で来られる方が、アロマにはまり、今では医療現場で活躍されている方もおられるので、勉強してみて進路は決めても良いと思います。

医療と並行して開業される方も多くなってきました。

単なるサロンよりも医療や介護現場で得た知識や経験がサロン経営にも役立っているようです。

 

■入学するまでのアロマ経験は?

経験

当スクールの特徴は、初心者と同じくらい他校卒業生が多いこと!

全くの初心者から、他校卒業、または中途解約した方、さらにはすでにサロンで働いている方も大勢お越しになられます。

 

 

 

 

 

■卒業後の進路・アロマの生かし方卒業後

もともと勤務先の病院や介護施設内でアロマを実施したい、あるいは上司の命令でアロマを受講されるため、卒業後も勤務先でアロマを実施する方が多いのが目立ちます。

その他、当社からの病院派遣、介護施設派遣アロマの仕事に就く方、自宅や店舗サロンを開業される方もおられます。

自宅のケア、ボランティアとして社会貢献される方もおられます。卒業後の進路については、ぜひご相談ください。

 

支店・各スクールについて

■鶴橋校・・・マンツーマン授業から少人数制(OL、主婦、医療従事者の方):すべての講座対象・毎日開講(予約制)

近畿県外(九州地方、中国地方、中部地方、関東地方、東北地方)の方はこちらの教室で短期講座の受講スケジュールを組むことができます。

  • ■阿倍野校・・・10~20名の授業(医療従事者のみ):木曜日・土曜日のみ開校 
  • ■滋賀校・・・京都、北陸など大阪までに来れない方 マンツーマンから少人数制/介護アロマサロン開業講座
  • ■医療機関内、介護施設内での出張講座(院長、経営者からの申し込みに限ります)
  • ■企業内での出張講座

P1010013-180 P1000855-180 P1000939-1 P1010042 P1000858-1

 

 

 

▲ページの先頭へ戻る