06-6768-6880 受付時間:月~金(祝日除)
9:30~18:30

卒業生・みんなの活躍/進路など

 ■病院アロマ編

整形外科で理学療法士として働く傍ら、臨床アロマセラピストとしても活躍です。

 

「なぜアロマの勉強をはじめたのでしょうか?」

今の自分(理学療法士)の治療方法で改善されない、症状・障害や患者様のためにできることがないかと思った時に、アロマが医療に導入されていることを知り、興味をもったことがきっかけです。その後アルツハイマー型の認知症の予防(嗅覚刺激による)になる可能性があることを知り、さらに興味をもち勉強したいと思いました。

 

「アロマの仕事を始めるにあたり難しかったことは?」

一般的にアロマ=美容、癒しのイメージが強いためクリニックやデイケアと結び付けて紹介するのが難しいし、受け入れられないところがある。始める前は換気やプライバシーの問題などありましたが特にトラブルなく出来ています。

 DSC_0970 1-50  

三叉神経痛の方への独自のフィエシャルで、痛みが軽減され疼痛コントロールにも活用しています。

 

■介護アロマ編

長年の介護経験を生かし独立です。施設や行政での講師を行いながら介護専門サロンも開業

 

「シニアの方や介護、福祉支援者に関わる方が日々の疲れを癒せる場として、毎日サロンをオープンしています。
また、癒しについての学びの場、支援者同士の交流の場として、月に1回「介護アロマワークショップ」を開催。
施設や地域のアロマケアセミナーや、ボディーケア、アロマを使ったアクティビティ等の出張サロンも行っています。
福祉の現場にアロマを広めるため、施設へボランティア訪問を月5回程度実施しています。」
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 出張サロン
 
その他、活躍は随時こちらのブログにアップされます。
 メディカルアロマスクール画像
▲ページの先頭へ戻る